読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫陽花のごとく

気ままに書いてます

memory

まだ2歳くらい 元気の良いお利口さんな子でした ワンコさんが虹の橋を渡ってからもう半年以上たつ 哭いたらいけないと 枕元の定位置 いつもそこに来ては一緒に寝ていた その場所をなでながら語りかけた 涙が止まらない夜

なつかしさ

十数年前 長男君が我が家にやってきたころ 親兄弟から離れて一人が寂しくないように 同じくらいの大きさの犬のぬいぐるみをサークルにいれていた いつもこんな風にくっついて「ヘソ天」で寝ていたっけ

できることなら。。。  抱きしめたい

まだ10歳くらい 若い長女さん 朝起きたとき 仕事に行くとき 仕事から帰ってきたとき 寝るとき 声を出して名前を呼ぶ 返事があるわけではないけれど もう1匹のワンコさん(長男君)を抱きしめる 手の中に感じる重さ ちょっとおしっこの匂い フードの匂い …

祈りの日

今日は10日は亡くなった母の誕生日 明日は3.11 16日は1月に亡くなったワンコさんの誕生日 私にとってはどれも忘れられない日 祈りの日々を過ごす私です 藤城清治先生の「奇跡の一本松」

おかしな夢???  それとも。。。

昨夜不思議な夢を見た(そう思うんですが) 注意:「死ぬ」という言葉が書かれています そういった類が嫌な方は読まないでください 夢なのか ホントは目覚めていて何となく考えていたのか ハッキリしない 内容は私が「死ぬ」ということを考えている 人は何故…

見るのが辛い  スマホの写真   

最近わざと見ないようにしている ワンコさんの姿がたくさん詰まっている 見るとどうしても泪がでてしまう つい1年前はあんなに元気だった 可愛い表情 生き生きした表情 なんで居ないんだろう わかっているのに そう思う自分がいる もっともっとたくさん動画…

ワンコさんへ

10年前位の写真 うれしそうな顔 親ばかですが美人さん もう2週間たったんだね 未だに「お母さん おしっこしたいの 起きて」と 朝枕元に来てくれるのではないかと 「いってきます」「ただいま」と言うと 「あぁ 行くのね」「やっと帰ってきたのね」という…

香りは。。。

ワンコさんが亡くなってから数日後 知人からお悔やみのアレンジメントが届いた このアレンジが届いたとき改めてワンコさんは虹の橋を渡ったと 泪が溢れた ここ数日 部屋に百合の花の香りが漂う 最初は蕾だったから気が付かなかったけれど 開き始めてから香は…

鷽替え

「うそ 替えましょ、替えましょ」 そう言いながら「鷽を替える」 鷽替え(うそかえ) 主に菅原道真を祭神とする神社(天満宮)において行われる神事である。鷽(ウソ)が嘘(うそ)に通じることから、前年にあった災厄・凶事などを嘘とし、本年は吉となるこ…

小寒の夜明け前  虹に橋を渡ったワンコさん

気持ちが少し落ち着いたので。。。 6日の小寒の夜明け前 頑張ってくれていたワンコさん 虹の橋を渡りました 16歳と10か月 3月には満17歳 最後の最後まで本当によい子でした 前の日の夜もしっかり手作りご飯を食べ、よろよろしながらも 元気に過ごし…

贈り物と感謝

今日13日 お誕生日の人はいったい何人位いるのだろう? たくさんのお誕生日のみなさん おめでとうございます♪ 余談ですが高校の時クラスになんと私を含めて3人いたのを覚えています(笑 この日に嬉しい贈り物をもらいました!!! まずはわんこさんの血液…

花の力

今回の写真もスマホです 加工もしてません 花の見せる表情をとりたいのですが力不足です それでも写真を撮り続けているとたまに「おっ!!!」と思う写真が 撮れるから そして、なんとなくその時感じたものを残したいから 今回も頑張ってみましたが。。。 で…

小さな雛人形

今週のお題「ひな祭り」といいことで初のブログはこのお題で書きます 私のもっている雛人形は手のひらに2個はのるような小さな人形たちです お内裏様とお雛様 三人官女 右大臣、左大臣 五人囃子 桃と橘が一つのガラスケースにちんまりとおさまっていました …