読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫陽花のごとく

気ままに書いてます

接骨木

 

ググっていたら面白い漢字に出会った

 

『接骨木』 読み方がわからなかった

 

でも、読み方をわかったら、以外にも身近な木だった

 

『ニワトコ』の木  

春に可愛い花を咲かせ、赤い実がなる

花や木はなんと薬草として使われるそうだ

 

www.e-yakusou.com

 

名前の由来が面白かった

 

名前の由来は、昔は接骨した場合の治療には、ニワトコの枝を黒焼きにして、

うどん粉と食酢を入れて、練ったものを患部に厚く塗って、副木をあてて押さえておく、

という治療をして治したということから、折れた骨を接ぐ薬草という意味で、

接骨木(せつこつぼく)という、漢名がついたといいます

 

 

ニワトコの枝葉を煎じた汁を、小鳥に飲ませると、小鳥の病気が治るといいます
また、小鳥の止まり木には、ニワトコの枝を使うと小鳥が病気にならないそうです

 

鳥を愛する皆さん

可愛い鳥さんたちにぜひいかがですか♪