読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紫陽花のごとく

気ままに書いてます

梅雨の(?)鎌倉散策 2

ほんのり紅をさしたような飾花

はじらいのある紫陽花

f:id:hiro0310:20160619005241j:plain

 

 

 

控えめだけどつやつやした華やかさのある紫陽花

「姫リンゴ」を彷彿とさせます

f:id:hiro0310:20160619005310j:plain

 

 

 

青い紫陽花が多い中ひっそりとしなやかに咲いていた紫陽花

f:id:hiro0310:20160619123438j:plain

 

 

ちょっと後ろ(下から)を覗いてみると

みずみずしい黄緑の茎が美しい

f:id:hiro0310:20160619005429j:plain

 

 

 

紫陽花ではないのですが面白いので

名前はわかりません

f:id:hiro0310:20160619124428j:plain

 

 

 

f:id:hiro0310:20160619125958j:plain

 

 

 

 

f:id:hiro0310:20160619145625j:plain

 

 

 

もし明月院に行ったら探してみてください

f:id:hiro0310:20160619145719j:plain

 

 

 

沙羅双樹の花

平家物語」の冒頭ででてくる樹

仏教三大聖樹の一つであり、お釈迦様が亡くなった所にあったそうです

f:id:hiro0310:20160619145906j:plain

 

仏教三大聖樹

  • 無優樹(マメ科):釈迦が生まれた所にあった木
  • 印度菩提樹(クワ科):釈迦が悟りを開いた所にあった木
  • 娑羅樹(フタバガキ科):釈迦が亡くなった所にあった樹木